ブログ

2020.03.24更新



今年も狂犬病の予防接種の時期がやってまいりました。
生後91日以上のワンちゃんの飼い主様には、
狂犬病予防法によりご愛犬に、生涯1回の登録 と 毎年1回の狂犬病予防注射の接種 を受けていただくことが義務となっておりますni


また、当院でも3/2より2020年度の狂犬病予防注射の接種、手続き、登録が可能です。手続きはこちらで行うので受付にて即交付ができますflower
今年の集合注射に関しては、現時点では開催を予定しています。(コロナウイルスの影響で中止する可能性もあります)

 

flower2登録したときにお渡しする【鑑札】がこちらです。生涯1回ですので既に登録済みのワンちゃんは、必要ありません。
(3/31までは2019年度の鑑札となります)

1



flower2狂犬病予防注射を受けて頂いた証明としての注射済票をお渡しいたします。(こちらは毎年接種時にお渡しします)

 2





flower2門標に関してはご希望の方のみお渡しする事になりました。(必要な方は受付でお申し出下さい)

3





狂犬病予防注射に関するお支払に関しましては、一部お預かりして千葉市にお支払いする公金ですので、大変恐縮ではございますが、クレジットカード払いでなく現金でお願いいたします。

カード払いの場合は、その他の診療代とは別会計となりますのでよろしくお願いいたしますnico


2020.03.06更新

新型コロナウイルスが今とても話題になっていますねexplosion

学校が休校になったり、様々なイベントが中止になり日本経済の方の打撃も深刻ですshun汗

 

 

よく飼い主さんからワンちゃんや猫ちゃんに新型コロナウイルスが感染するかどうか、よく尋ねられます

 

 

もともと、ワンちゃんも猫ちゃんもそれぞれコロナウイルス感染症はありますが、

犬のコロナウイルス、猫のコロナウイルスは「犬→犬」あるいは「猫→猫」の感染であり、

これらのコロナウイルスが人間に感染することは現在のところはありません。

 

 

問題は、新型コロナウイルスが人から犬や猫にうつるかどうか、また犬猫から人にうつるか?ですよね汗

 

 

padわんちゃんに関しては、 

香港では、60歳の女性から新型コロナウイルス感染が確認され,その方のポメラニアンの鼻と口から新型コロナウイルス感染の弱い陽性反応がみられました。これは人から犬にウイルスが付着したものか,感染したものか、が問題になっていました。その後も複数回の弱陽性反応が出たことから香港漁農自然護理署では、犬が「低レベルの感染」をしていると結論づけました。同時にこの所見は大学や国際獣疫事務局の専門家たちによっても確認され,「人間から動物への感染例の可能性が高い」とされました。
その犬は症状はないそうですが、2週間の隔離をしたそうです。

 

 ただし、香港政府は「現時点でペットがウイルスを媒介するというデータはない」と強調し、動物が感染源になるといった過剰な心配を抱かないように、とのことでした。magnifier

 

 

 

pad猫ちゃんに関しては、

新型コロナウイルスに関する情報は今のとことないみたいですね。

 

 

今の段階で、わんちゃんや猫ちゃんから人にうつるという報告はないので、過度に怖がる必要はありませんが、

ウイルスが落ち着くまでは、人と同様にわんちゃんも人混みなどは避けたほうが良さそうですねuun

 

 

ちなみに、 
犬コロナウイルス感染症の予防のためのワクチンがありますが、今回の新型コロナウイルスとは全く異なるウイルスであり、ワクチン接種による予防効果はありません。

日頃からワクチン接種によって 感染症を予防することはとても大切ですが、今現在コロナウイルスが流行っているからといって打つ必要はありませんのでご安心くださいねni

 

 

はやくウイルスが終息する事を願っていますnamidanamidanamida

 

2020.03.03更新

3月は、4(水)、11(水)、18(水)、25(水)が定期休診日の他、20日(金・祝日)が終日休診となります。
なお3月の日曜日は、全て午前中のみの予約診療となります。
診療ご希望の方は当日朝でも結構ですので、お電話にて診療予約をお願いいたします。

2020.02.18更新

 

 

寒くなってくると、増えてくるのが猫ちゃんの下部尿路疾患ですshun

 

下部尿路疾患とは、頻尿、血尿、排尿困難、痛みを伴う排尿障害、不適切な場所での排尿などの総称です。

原因は様々で、そのなかでも特発性膀胱炎が多く占めています。

 

特発性膀胱炎は、原因があまり明らかになっていませんが、最近では行動学的な問題と関連があるといわれています。

1歳未満では発症リスクは低いですが数ヶ月齢の子でもなることもあるので、年齢に関係なく注意が必要です。

 

 

特発性膀胱炎の場合はまずストレスとなる原因を無くすことですpad

 ねこちゃんはトイレ関連のストレスを感じることが多いので、トイレを静かな場所に設置したり、個数を増やしたりするのが効果的です。

個数は基本的には頭数+1つが理想的と考えられています。

 あとは十分に遊ばせていただくような環境の改善が特発性膀胱炎の発症リスクを減らすことができます。

 

 

ただし、ストレスと一口にいっても特定が難しいこともあります。

そのためストレス原因を取り除く他に、ストレスに対応したフードやサプリメント、 フェロモン製剤などで治療することも効果的ですni

 

 

 

また膀胱炎は特発性膀胱炎以外にも尿石症や細菌性など様々な原因があります。

尿検査や画像検査を行って診断します。尿に血が混じったり、頻尿気味など、異常が見られた場合はまずは尿検査を行うことをお勧めします。nico

尿検査の場合、当日の新鮮な尿をお持ちいただくか、病院内で尿を採取することもできますのでご相談くださいねni

 

 

 

2020.02.06更新

2月は、5(水)、12(水)、19(水)、26(水)が定期休診日の他、11(火・祝)、24日(月・祝)が終日休診となります。
なお2月の日曜日は、全て午前中のみの予約診療となります。
診療ご希望の方は当日朝でも結構ですので、お電話にて診療予約をお願いいたします。

2020.01.30更新

今回のうちの子自慢は、北海道犬の大和くんですni

 

Hさんのお家では、これまでに1代目のリキちゃんpad、2代目のカイちゃんpadに続き、3代目として大和ちゃんpadがやってきましたglitter

2代目までは北海道からやってきましたが、大和くんは千葉県の流山のアイヌ犬保護団体から譲り受けたそうですgyaflower2

 

1

 

   

大和くんは先代と違って何事にも物怖じせず人懐っこい性格ですnote

将来的にはご近所さんにも愛される子に育ってほしいとのことでしたnico

 

 

2

 

これからの成長が楽しみですねnico

 

 

2020.01.23更新

みなさん、こんにちはnico

今年初のうちの子自慢ですgyaglitterだいぶお日にちが経ってしまいました。汗汗

 

さて、Mさんちのちー君はもうすぐ4か月齢になる子猫さんですnoteお写真を撮ったのは3ヵ月齢なので今はもう少し大きくなっているかもですねleaf(すみませんgan汗)

 

ちー君は子猫さんということもあって、とっても良く食べてよく遊ぶそうですniheart

 

2

 

 

 

そして寝るときは・・・枕元でよく寝ているそうです!癒されますねnotenote

あっという間に大きくなるので、たくさんお写真撮らないとですねpadpad

 1

 

 

 

これからの成長が楽しみですねnicoglitter

 

 

 

2020.01.15更新

 

千葉市動物保護指導センターより【高齢犬の飼い方教室】のご案内がきております。pad

 

ヒトと同様近年は獣医療や飼育技術の進歩による伴侶動物の長寿化に伴い、高齢動物の疾病や問題行動に遭遇する機会が増えています。

高齢犬のQOLの向上のためにもこの機会にご参加されてはいががでしょうか?

 

定員がございますので詳しくは、千葉市動物保護指導センターまでお問合せ下さい。

 

高齢犬

2020.01.07更新

1月の診療予定についてお伝えします。


1/1(水)、8(水)、15(水)、22(水)、29(水)が定期休診日となります。


それに加えて、12日(日)が臨時休診、13日(祝月)が休診 です。ご注意ください。

 

その他の日曜日は通常通り、午前のみの予約診療となりますので、当日でも構いませんのでお電話でご予約の上、御来院お願いします。

なお12日に関しては、獣医師不在ですが動物看護師がおりますのでフードやお薬の受け取りは可能です。

 

よろしくお願い致します。

2020.01.06更新

 遅くなってしまいましたが、忘年会の記事です汗汗

 

かそり動物病院スタッフ&仲良くさせていただいている動物病院のスタッフさんと合同で忘年会を行いましたflower

 

場所は、千葉みなとのPIER01というお店ですniglitter

 

お店の中に大きな水槽があって、ウミガメやサメやお魚がたくさんいるので水族館みたいでとっても良い雰囲気です。

 

1

 

ご飯に群がる魚たちwithウミガメnote

2

 

コース料理でいろいろな料理が出てきました

写真を撮り忘れてしまいましたが、パスタが美味しかったです

 

3

4

 

55

 

ローストビーフを目前に嬉しそうな院長・・・笑。(院長はローストビーフが苦手です。私が代わりに美味しくいただきましたni)

6

 

 

6

 

 

毎年恒例のゲーム大会flower

今回は当たり(はずれ)を引くとサメに噛まれるゲームでしたburnburn

7

 

 

ゲームで勝った順にプレゼントを選びますnyan おしゃれなものが多いですflower2

 

8

9

7

8

 

最後はみんなで集合写真を撮りましたheartheartheart

 

10

 

 

前へ

entryの検索

カテゴリ

飼い主さまのよき相談相手として

千葉市中央区、若葉区近郊でペットのご相談ならかそり動物病院へ

  • tel_043-234-8857.png
  • メールでのお問い合わせ
  • tel_043-234-8857_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog