ブログ

2014.07.30更新

私事で恐縮ですが、この度新しく子犬を迎えました。happy01



生後2ヶ月のトイプードルです。

好奇心いっぱいで、結構暴れん坊です。

トイレのしつけ、もまだまだ訓練中です。

元気いっぱいですが、遊んでばかりで、食べが悪く体重が増えません。 

更に、ちょっと心配なのが8才になる先輩わんこがいじけております。weep

仲良く出来るのだろうかsign02

などなど心配はつきませんです。coldsweats01

このようなことは、オーナー様からよく相談を受けて私なりにアドバイスさせて頂いていますのに、私事となると、恥ずかしながら心配はつきません。sweat01  が・・・・



子犬の子育て、それなりに大変ですが楽しんで経験したいと思います。
自分なりの経験を元にまた皆様に還元できればと思います。





千葉市若葉区にある動物病院ですが、お隣の中央区からも来院頂いております。
子犬や子猫の健康相談のほか、しつけ教室なども開催しております。

 
  ページも開設しております。
https://www.facebook.com/kasorivet 
 
いいね!   ボタンを押していただければ、定期的に休診情報や病院からのお知らせなど、情報を提供させていただきます。 よろしくお願いいたします

2014.07.25更新

梅雨が明けて、いよいよ夏本番ですね sun

皆様、夏休み中はどこかへおでかけされる予定はありますでしょうか?

最近は、一緒にお泊りできる宿なども多くあるようですが・・・・

7・8月のペットホテルですが、すでに予約が入ってきておりますsign03

特に、お盆のあたりは混みあいますので、ご予定のある方はお早めにご予約下さい。

お預かりの際に、特にシニアの子などは、健康診断などをされるのもよいかもしれませんsign02

お気軽にご相談下さい。



ペットホテルのご利用には、1年以内の混合ワクチン(犬猫ともに)が必要となります。

未接種の場合には事前に接種させて頂いております。




2014.07.18更新

千葉市動物保護指導センターより、再度、8月以降の子猫の譲渡会のご案内が来ております。

ボランティアさんの主催ですが、千葉市が後援し開催いたします。

子猫を新しい家族として迎えたいと考えている方 是非とも、ご参加下さい。

完全室内飼育飼育、終生飼養、適切な健康管理をお約束いただける方が条件だそうです。

お問い合わせは、下記までお願いいたします。




たくさんの子猫の、新しい家族がみつかるといいですね cat

2014.07.15更新

嘔吐という症状は、ワンちゃんではよく遭遇いたしますが、
一般的な治療をしても改善しない場合は注意が必要です。

ワンちゃんは異物を飲み込んだ為に腸管につまり、通過障害をおこし腸閉塞を起こすことが時折ございます。

ワンちゃんは言葉が喋れません。
またオーナー様が見ていないところで何かを食べてしまうこともあります。
そのため発見が遅れることがあり、我々獣医師にとっても悩ましい病気の一つです。







頻回の嘔吐の訴えで来院された、大型犬のレントゲンを撮ってみました。

金属製の何かでしたら、レントゲンに写りますが今回はわかりませんでした。ただ全体的に腸内に異常なガスが貯まっていました。

エコー検査で、拡張した腸内容物と異物の疑いがありました。



更にバリウムを飲ませて検査をしましたら



やはり、異物が疑われ腸閉塞になっていると考えられました。
命に関わりますので早急に除去手術をいたしました。



今回、腸の中で詰まっていたのは、巨大なプラスチック製の袋でした。

後日オーナ様に調査していただいたところ、犬用ガムの入っていた袋だったようです。
まだ残り香があり、ワンちゃんにとっては魅力的な匂いがしたのでしょうかsign02

よくなんでも口にくわえてしまう癖のある子は注意が必要ですねsign01



*写真の手術したワンちゃんは、オーナーの方に写真掲載の許可を頂いております。

2014.07.08更新

ご来院された皆様は、もうお気づきになっていらっしゃるかどうかわかりませんが、ゴールデンウイーク前に病院入口をガーデンリフォームしましたsign01

毎年、フィラリア予防シーズンになると、駐車場などで待機されている方をお見かけいたします。


外のベンチに座っていると、後ろの南天がうっそうとしていて蚊に刺されそうで不快だったり、6月は一雨ごとに雑草が伸びてあまり良い景色ではないので、何か良い案はないかと考えておりましたthink



庭師の方と相談し、半日陰で奥行がないところでも良いように手作りの植木鉢(コンテナ)を作ってもらいました。
植木鉢の中には、ゴールドクレスト・エリカ・シロタエギク・タイムなどが植えられて夏でも緑fが楽しめます。

南天の木は一番奥に引っ越しました。
そして代わりに春に細いリボンribbonのような花が咲くトキワマンサクと、
花の香りがバナナbananaのようだと言われているカラタネオガタマの木を植えました!



以前よりもスッキリとした庭になりましたgood
病院での出入りや待っている間に少しでも目の保養となれば幸いですhappy01

【beforemoon2





【afterfullmoon












千葉市若葉区はもちろん中央区からもご来院頂いています。
当院は広めの駐車場が病院前に4台分ございます。駐車が苦手な方も楽々駐車できます。ぜひお車でご来院ください。

2014.07.04更新

7月は、2日(水)、9日(水)、16(水)、23(水)、30(水)の定期休診日の他、21日(月祝海の日)が終日休診となります。

7月5日(土)の午後は、院長は不在になりますが、前職の土井獣医師が臨時に診察を行います。よろしくお願いいたします。

なお今月の日曜日は、すべて、午前中のみの予約診療となります。診療ご希望の方は当日朝でも結構ですので、お電話にて診療予約をお願いいたします。



飼い主さまのよき相談相手として

千葉市中央区、若葉区近郊でペットのご相談ならかそり動物病院へ

  • tel_043-234-8857.png
  • メールでのお問い合わせ
  • tel_043-234-8857_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog