ブログ

2015.07.28更新

連日の猛暑sun いかがお過ごしでしょうか?


あっという間に夏休み突入です。dash

夏休みと言えば長期休暇ですが・・・ 当院は等別な長期休暇がありませんのでご安心下さい。(8月14日、15日は午前中診療です。

(スタッフは交代で少々御休みをいただきます)


さて夏休み、千葉市若葉区にあるかそり動物病院では、夏季ペットホテルをお受けしております。 7・8月のペットホテルですが、すでに予約が入ってきておりますsign01

特に、お盆のあたりは混みあいますので、ご予定のある方はお早めにご予約下さい。

お預かりの際に、特にシニアの子などは、可能であれば健康診断などをされることをお勧めしています。

また当院の受診がなく初めてお預かりする場合にも、健康で安全に過ごしていただきたいですので、事前に簡単な健康診断をお受け頂ければ幸いです。

お気軽にご相談下さい。



ペットホテルのご利用には、院内感染予防のため1年以内の混合ワクチン(犬猫ともに)が必要となります。

未接種の場合には事前に接種させて頂いております。






『お預かり(ホテル)に関しましてはお気軽にご相談下さい。受付時間9:00~18:45  かそり動物病院 telephone043-234-8857まで』

投稿者: かそり動物病院

2015.07.16更新


先日、文房具にはかなりのこだわりのある新人の千葉先生より、スタッフ皆にボールペンpencilのプレゼントを頂きましたhappy01

その名は三菱uniの油性ボールペン『ジェットストリーム』ですsign03

ジェットストリームというと、学生時代にFMで聞いた城達也さんの癒しのナレーションとBGMmusicを思い浮かべてしまいますがsleepy

四色+シャープペンの割にはシャープでスタイリッシュです。
スタッフそれぞれ違う色で用意してくれました!



使ってみると、低い筆記抵抗でくせになる実に滑らかな書き味です。
筆圧の高い私には有難く、今までにない感覚でとてもいい感じです。

しかも今回は限定で名入れまでして頂きましたflair




ボールペンは日常よく使うので、これは嬉しいプレゼントでしたnote
これでカルテの記入やセミナー参加もテンションup です。dash

投稿者: かそり動物病院

2015.07.10更新

こんにちはhappy01
千葉市若葉区にあるかそり動物病院です。

最近は急な雨ばかりですねsprinkle病院のお洗濯も大変ですtyphoon

さて今回はワクチン(予防接種)についてお話ししたいと思います。

ワクチンといえば、さまざまなウイルスの病気を防ぐ目的で1年に1回打たれていると思います。なかには副反応が恐くて打たれていなかったり、どういうものかわからなくて打たれていない方もいらっしゃるかもしれません。

少し前ですが、院内で今まで使用していた犬の5種ワクチンの変更に伴い、ワクチンメーカーさんをお呼びしてもう一度、基本に帰りワクチンについて勉強させて頂きました。pencil




今回はワクチンについてもっと知っていただきたいと思います。

まずは初めてのワクチンを打つ時期についてです。生まれて間もない子犬さんは 移行抗体 というお母さん犬からもらう免疫によって守られています。この移行抗体が多い時期にワクチンをうってもあまり効果がみられません。

かといって、この移行抗体がなくなるまで待っていて、もし感染症にかかってしまっては困りますよね。
移行抗体を調べながらワクチンを打つには検査費用もかかりますし、わんちゃんにも負担になると思います。


flairそのため、今扱っているワクチンではこの移行抗体の影響が受けにくくなるようにつくられています。





また最初の1回のワクチンではウイルスから守るための十分な抗体がつくりきれないため、2回あるいは最初の1回目の接種時期が早い場合は3回の接種が必要です。それ以降は1年に1回づつ追加接種が基本です。



次に安全性のお話です。

残念ながらワクチンを打って具合が悪くなってしまう子がいます。
ワクチンメーカーによると1102万頭中、副作用の発生率は去年は0.015%で、症状としては、顔が腫れてしまうようなアレルギー、蕁麻疹症状や消化器症状、ショック症状などがみられます。

原因としてはワクチン中の蛋白質が多いと副反応が起きやすいようです。

flair今扱っているワクチンではこの蛋白質が少なくなるようつくられています。


もちろん体調が悪い時はワクチンを打つことはできませんが、副反応が起きてしまった子に関しては次回からは事前処置として副反応が起きにくくなるように抗アレルギー薬を投与することも可能です。



欧米ではワクチン接種率がおよそ7割なのですが、日本では2割満たないといわれています。

ワクチンで防げる病気は命に関わるような怖い病気ばかりです。その中のひとつにジステンパ―ウイルスがあるのですが、千葉県ではタヌキやハクビシンが多いため、このジステンパ―ウイルスに感染しやすいです。

適切なワクチン投与でこのようなウイルスから動物を守ってあげたいですねdogcat


長くなってしまいましたが、今回はワクチンについてでしたcherry

担当 千葉





当院では安全なワクチン接種とご理解を頂けるように努力またご指導させていただきます。

『ワクチン(予防接種)に関しましてはお気軽にご相談下さい。受付時間9:00~18:45  かそり動物病院 telephone043-234-8857まで』

投稿者: かそり動物病院

2015.07.06更新

7月は、1(水)、8(水)、15(水)、22(水)、29(水)が定期休診日の他、20日(月祝:海の日)が終日休診となります。

なお7月の日曜日は、全て午前中のみの予約診療となります。診療ご希望の方は当日朝でも結構ですので、お電話にて診療予約をお願いいたします。

投稿者: かそり動物病院

2015.07.02更新

突然の告知で大変申し訳ありません。

親戚の不幸があり葬儀通夜参加の為に、7月3日(金)午後の診察は院長不在となります。

代わりに、千葉獣医師が対応いたします。よろしくお願いいたします。

投稿者: かそり動物病院

飼い主さまのよき相談相手として

千葉県中央区、若葉区近郊でペットのご相談ならかそり動物病院へ

  • tel_043-234-8857.png
  • メールでのお問い合わせ
  • tel_043-234-8857_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog