コラム

2014年5月20日 火曜日

チャチャ

今日は、病院の居候ねこcat "ちゃちゃ" をご紹介いたします。



現在5歳になります。
元の飼い主様の事情があって、3年前から病院ぐらしです。

男の子ですが、尿道結石で尿道を広げる手術をしたので見た目は女の子です。heart

診療時間外の午後のひと時はケージから出してもらい
病院の中を縦横無尽に動き回っております。 


看板猫を言いたいところですが・・・・・・・

退屈になるとフードのある倉庫に行ってはフードのパッケージの角に顔を擦りつけ歯型をつけたり、(困った癖です
sad) 受付にディスプレーされているものを落としたり、さらにカルテをまとめていると机の上に乗ってきて仕事の邪魔ばかりしております。shock


そんな彼ですが、輸血の時は ドナー(供血猫のこと) として大活躍で、貧血や出血が予想される手術の時など大ピンチの猫ちゃんを支えてくれています。

根はやさしくスタッフの人気者です。  





*こんな感じ!受付カウンターの上から悪戯をしようと狙っています。happy01

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 かそり動物病院