コラム

2014年4月14日 月曜日

一般公開

4月6日の日曜日に傘寿のお祝いで一般公開された皇居「乾通り」に行ってまいりましたhappy01


初の一般公開ということで4/4~8の5日間で38万人が訪れ、

入門待ちが最長3時間、門から東京駅まで入門を待つ人が連なる時もあったそうですeye



午後の外来診療を終えた後、東京駅に到着したのが午後2時半、
急いで皇居入口坂下門に向かったのですが、3時の閉門にギリギリsign01 なんとか滑り込むことが出来ました。



 宮内庁庁舎前と皇居北西の乾(いぬい)門を結ぶ約650mの並木道に、5種類の桜76本とクロマツ、モミジなどが並んでいました。








桜はまだ残ってましたcherryblossom

そして、この乾通りで普段では見られないものといったら「道灌濠」ではないでしょうか。

この「道灌濠」は吹上御苑と宮殿や宮内庁庁舎などが立つ旧西の丸を鍵型に通っています。

室町時代に太田道灌が築いた城の外濠だったとの説があります。





濠の近くには山吹の花が綺麗にさいていました。





短い距離でしたが、モミジの緑も美しく、秋には紅葉が美しくなりそうです。maple

11月にも公開していただけるそうで、是非ともまた行きたいと思いますhappy01




このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 かそり動物病院